事業承継・相続のご相談なら池袋のオリオン税理士法人

円滑な事業承継・相続のために多面的な側面から最適なソリューションを提案いたします。

オリオン税理士法人

多面的な側面から最適なソリューションを提供します。

相続税・贈与税申告

【相続税の対象者増大】

 税制改正を契機として、4,000万円前後の財産でも相続税が生じる可能性があります。相続税の申告は亡くなってから10ヶ月以内に行う必要があり、かつ作成する申告書も複雑な上に必要とする書類や情報も非常に多岐に渡ります。さらに特例の適用によって税負担が大きく軽減される可能性がありますが、こういった特例についてもきちんとした申告を行っていないと適用できないリスクもあります。

相続税の簡易シュミレーションはこちら

【税負担を考慮した遺産分割案】

 相続が発生すると亡くなった方の財産につき、遺産分割協議を行います。同じような金額の遺産分割であったとしても、その分割の方法によっては相続税が大きく異なることがあります。また配偶者の方がご存命な場合には一次相続だけでなく二次相続の際の税負担まで考慮したほうが良いケースもあります。
 当法人では各種特例の適用はもちろんのこと、将来の二次相続時の税負担まで踏まえた遺産分割案の提案など、相続税の申告業務につき全面的にサポートいたします。

【贈与税の申告】

 相続税対策などから、生前に贈与を行われる方も増えてきています。しかし、贈与税の申告を自身で行おうとしても適正な評価額がわからないなど準備に手間取り、なかなかスムーズに進まないというケースもよく聞きます。また、相続税の税務調査において、過去の贈与が問題となってしまうケースというのは珍しくありません。
 当法人では相続税対策としての生前贈与のプランニングから、すでに実行された贈与などについてもアドバイスを行い、贈与税の申告までお手伝いいたします。

お任せ!

自分で申告しようとすると複雑な手続き

簡単・安心

当法人に依頼されることで簡単・安心

初回のご相談は無料

フリーコールスーパーは、通話無料です。
携帯電話・PHSからも通話できますので、お気軽にご相談ください。

0800-888-0320


TOP